Project

General

Profile

機能 #146

Updated by Yuji Tateno 3 months ago

Catalogueシングルトンクラスを用意して、Calalogue::resourcePathに--BasePathコマンドラインオプションに"resources/"を追加した文字列を格納する。

現時点ではCatalogueはresourcePathを格納するだけだが、将来的に文字列をカタログに従って変換するようになる。カタログもresourcePath内に格納されるし変換された文字列もファイル名であればresourcePath内の相対パスであることが多いのでこのようにしておく。

Back